講座・イベント案内

12/15(土) ひきこもり状態の当事者へ家族ができることは?―CRAFTプログラム「実践編」―

2018年11月15日 | 講座

ひきこもりの家族支援として厚生労働省のガイドラインでも取り上げられているCRAFTプログラム(Community Reinforcement and Family Training:コミュニティ強化と家族訓練)。それを活かしたひきこもり当事者への関わり方についての講演です。

今回は事例を通して、CRAFTプログラムをどのように活用しながら実際に関わるのか、より実践的な内容となっております。基礎編についての資料もございますので、お気軽にご参加ください。

 

◆講師:メンタルワークス大阪

臨床心理士 岡崎 剛氏

 

◆日時:2018年12月15日(土) 13:30―16:00 講演会終了後、個別相談開始

 

◆場所:伊丹市立労働福祉会館・青少年センター スワンホール 3階多目的ホール

(伊丹市役所から北へ450メートル、神戸地方裁判所 伊丹支部から北へ500メートル)

 

◆対象:不登校・ひきこもりに関する問題でお悩みのご家族・支援者

 

◆定員:

講演会:80名(予約優先・当日の参加可)

 

◆お申し込み方法:下記に参加される方のお名前、電話番号をご連絡ください。

◆お申し込み先:兵庫ひきこもり相談支援センター阪神ブランチ

TEL:0797-96-0552

FAX:0797-85-7799

(受付:火~土曜日 10:00~17:00 ※祝日を除く)