講座・イベント案内

阪神・淡路大震災 防災啓発行事 終了しました

2014年1月8日 | イベント

阪神・淡路大震災1.17追悼・防災啓発行事

宝塚 語りつぐ震災~災害でいのちをなくさないために~

 

阪神・淡路大震災から19年、東日本大震災から3年が経過しようとしている今、

震災を風化させないために、その体験を語りつぐとともに、震災から得た教訓を活かして

「安全で安心なまちづくり」について考えます。

 チラシPDF:宝塚語り継ぐ震災チラシ 1月9日シンポジウムについて

 

防災啓発行事 シンポジウム

日時          1月9日(木)13:30~16:00 ・参加費 無料(定員150名:先着)

                                                                                                  一時保育有(要予約)

場所          宝塚市立西公民館(阪急小林駅下車すぐ)

基調講演        山中 茂樹  「防災」から「事前復興」へ

                    ~生かせKOBE・TOHOKUの教訓~

             関西学院大学教授 災害復興制度研究所主任研究者

             元朝日新聞編集委員

パネルディスカッション「語りつぐ震災~安全で安心なまちをめざして~」

 コーディネーター 魚住 由紀(フリーアナウンサー 防災・復興コミュニケーター)

 パネリスト    山中 茂樹

           佐藤 愛弓(宝塚在住 東日本大震災体験者)

           久下 等 (宝塚・防災リーダーの会 元宝塚市消防監)

本イベントへのお申込み・お問い合わせは宝塚NPOセンターまで

Tel:0797-85-7766  Email: zukanpo@hnpo.net